Good bye ロンドンguy

あー・・・なぜ今日も仕事で、明日も仕事なんでしょうか・・ほんとうに。
早速ですがロンドンguyとは終わりました。chatも楽しかったけど疲れてしまったので。
chatをしていて、気分が優れなかったのか、死にたいとか言い出したので、”Go ahead” と言っておきました。”But, when you try to commit suicide , don't bother others, OK?”と書いたら怒り出し膨大な量のメッセージが来たので、もういいかぁ~と思ってブロック。その後アカウントを変えてスカイプコンタクト申請を出して来たり、電話してきましたが無視。いくら男前でもひつこいのは無理。

もう終わったので書いてもいいと思うのですが、彼はいわゆるボーダーでした。境界型人格障害です。気分が優れているときは、ただの自信の無い、いい奴なんですが。。。気分が凹んでいるときは、”この世界がなくなればいいのに”とかいうんですよね・・・なんでもひどいtraumaがあるらしく、(ちなみに私がtraumaをトラウマと呼んだら注意されました、トロウマと。)このtraumaのせいでこうなったようです。当初はべつに病気であっても、それで差別するつもりもないので、普通に付き合っていけたらいいな。。と思ったのですが。。
旦那も言っていたのですが、精神病(というか精神状態)は伝染する場合があります。私が超タフな精神の持ち主であればそんなことないのですが、そうでない場合、私も精神状態をコントロールされる恐れがあるそうなんです。ネガティブな人と一緒にいるとなんだかこっちまでネガティブになるのと同じことなのかな?と思いました。...ま、とにかく、ちょっとでも話を聞いて,向こうの気持ちが楽になればいいな、と思ってましたが(私もリスニングの練習になるし)、うーん、私も不安定な時あるので無理だな。。。と。

ところで、昨日のレッスンでMIAにこの件(セクハラ含む)を報告。MIA曰く、やっぱりこういうサイトに登録しているネイティブの男性は、webを通してデートしたい人が多いので気をつけるように、と。恥ずかしいことだけどこれがWestern文化だから、とのことでした。うーーん、だったらデートサイトに行けよ。。。と思うんですが。ちなみにMIAに確認したところfantasyはやっぱり○○○のことでした。 

MIA曰く、基本的に、ネイティブはノンネイティブと話すのを嫌がるそうです。理由は下記2点。
1.人にもよるけれでノンネイティブは話すスピードが遅く、退屈。また、ネイティブは相手をcut cutしながら意見を交わすのが大好き。一方ノンネイティブは相手が話終わるまでまつ傾向があり。それも退屈と感じる理由の一つ。

2.ネイティブに他国の言葉は必要ない。つまり、英語は公用語なので他の人(ノンネイティブ)がネイティブに合わせるべきなのである、と思っている。英語がたどたどしい人と特にしゃべる必要は無い。

1.については、なるほど、です。だから、最近MIAの話を遮って話そうとしたとき、MIA喜んでたんだ・・・と思いました。私の中では人を差し置いて話すというのはよくない事なんですが。

はぁ・・・しかし。。ランゲージエクスチェンジって難しいなぁ・・・

昨日KEYEYEはNICAとSTEVEN。
NICAには速攻、”ねぇ、例のロンドンguyとはどうなったの?”と聞かれたので”I cut him off.”。
想像通り話に花が咲きました。

そしてSTEVEN。STEVENにもレッスンが始まると同時に”例のマッドマンとはどうなったの?”とのこと。STEVENと私の間ではロンドンguyは「mad man」というあだ名になってます。STEVENに彼を切ったことを話した後別の話をしました、いかにパートナーを見つけるのかが大変か、という話です。

実は、私は昨日も、懲りずに、あきらめずに、相変わらずパートナーを探していて、男女かまわずたくさんコンタクトを送っていました。その一人Dから若干おかしな、というかウケるメールが。。。それをSTEVENとシェア。

まず、突然
D”Hi 93! You are very attractive! How are you today?”
....と激しい社交辞令。STEVEN失笑。

私”good. エクスチェンジしたいんだけど?”

...そしてこの次の彼のメッセージがウケるんです。

D”Thanks for your reply 93, I want to do an exchange too, but I want to have other fun too, is that ok for you?”

...other fun???? なんやアザーファンて!STEVENもここで爆笑。 当然Dにメールで突っ込みました。

私”?? other fun て何どすか?”
D”well I am a single guy, how about you?”

...STEVENは笑いすぎて話せませんでした。あのーーここはエクスチェンジサイトですが?デートの相手を探しに来るな!でも、ここまで潔いよいと逆に気持ちいいけど。。さてここからレッスン。

Steven:He's trying to hit on you
hit on= trying to impress so that he can achieve something romantic out of it!
STEVENには、こういうダイレクトな、フランクな手も使えるかもよ、次の相手に使えば?とアドバイスしておきました。相変わらず、STEVENは笑い上戸なのでこっちまで気分が明るくなりますね。

レッスン終了後STEVENからのメッセージ。
you should wash off your attractive perfume .....just kidding!!
...こいつしばくぞ(怒
[PR]
by splendid_world | 2011-12-28 10:19 | 英語


商社で経理と総務してます。TOEICは900点にやっと届きました。現在英検1級を目指しています。


by 93

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
英語
健康美容
中国語
つれづれ
朝活
KEYEYE
記事
まとめ
レッスン予習
レッスン記録
面白記事
gokuhi
英作文
英語ヘルパー
覚書_添削
TED
多読
未分類

以前の記事

2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

メモ帳

ブログパーツ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

Skypeボタン

最新の記事

ブログ引っ越します
at 2012-08-03 11:52
7月集計
at 2012-08-01 16:23
cold pack
at 2012-07-30 10:33
はじめての英語面接
at 2012-07-23 15:24
TOEIC玉砕...
at 2012-07-17 14:15

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧