<   2012年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

He Made Me Motivated...

昨日は朝はsteven、夜はMIA1時間でした。
MIAとはTEDのMarcel Dicke: Why not eat insects?についてサマリー→ディスカッション。このプレゼンターは非常にゆっくり話すので聞き取りやすく、また内容もシンプルで面白かったです。そして昨日はじめてMIAの顔をみました。写真ですが。とってもかわいくてビックリ。普段、しっかりした声で、超マシンガントークなので、もうちょっと男性的なイメージを持っていたのですが、ジュリアロバーツをかわいくした感じでした。身長は170センチ。ま、海外では普通なんだそうです。

今朝もSTEVENとレッスン。彼にはいろんなパートナーの話をしてあるので、いっつもレッスンが始まったら”昨日はどうだった?”と意味深に聞いてきます。なんかこういうところ、NICAと似てる。もちろん、STEVENには、すでに素敵な弁理士さんの話もしてあります。実際彼とは毎日メールを交換してます。本当に紳士です。STEVENにもメールの内容をかいつまんで話したりするのですが”彼は本当にsmartでいい人だね、フレンドリーだ”と言ってました。”別にもうDECENTになる必要ないんだけど?”といったら爆笑。なんのことはない、ただのメールですが、これが英語学習へのモチベーションにつながってます。

さてこの紳士ですが、この間skypeで話をしているとき旅程を教えてくれました。来週東京にしばらくしてから名古屋⇒大阪というスケジュールということです。”大阪に他にビジネス関係の友達がいるんだよ”というから聞いてみたら、阪大の教授。うううむ、すばらしい交友関係ですな。立場が違いすぎる。

なので先日
”You are a famous patent lawyer, and me, I am just an ordinary woman, so when we talk sometimes I feel awful. ”
と本音を言ってしまったんです。そしたら、ぜんぜんそんなの関係ないし、とかなんとか言ってくれはりました。

はー、もう、なんというか、英語もっと話せるようにならなきゃな・・・そしたらもっと自分をうまく表現できるんですがね・・・

ところで、最近BBCで経済/政治記事ばっかり読んでます。分からない事があれば旦那に質問。stupidな頭改造計画です。。。
[PR]
by splendid_world | 2012-01-18 10:14 | 英語

言葉だけでなく文化も学ぶ

昨日夜はMIAと30分、NICA2コマでした。
MIAには30分と時間があまりないから、この週末私が話したパートナーの話をして、と言われたので説明。
ええと、カナダ人のEDDYとMICHAEL、ドイツ人のC。
”おー頑張ってるね。EDDYはかなりフレンチ訛英語みたいだけど少なくとも文化は学べるからいいね。”
そうなの、MIA、私結構頑張ってるかもw
ところで、昨日はMIAに教えてもらった西欧の文化?の一つを実際に目の当たりにしました。それは”西欧の人々はアジア人(日本人?)のように自分の悩みなどを友達などには話さない”です。それゆえ、心理学者?カウンセラーが町中にたくさんいるとのことです。
MIAのレッスン後、ニューヨーカーJEFFからメッセージ。
J"I was scared. I fell asleep, and had a dream that I fell into the abyss
it seemed like forever, I tried to wake up but I couldn't."
うぉーーーどうしたんだろ?いつになく、なんか弱気なメッセージ...ちなみに彼は常にconfidentでstrongなビジネスマンです。こういう夢を見るなんてなんか悩んでるの?と聞くと”別に”とのこと。でもなんか、不自然だったので、
"What are you worrying about? works? girls? parents?"
J"oh I'm concerned about many other things but, you don't want to hear about it."
...は?別に言ったらいいやん。
"I want to hear about it, Jeff, if you dont mind001.gif Please show your weak figure!!!!"
weak figureは”弱い姿”を直訳してしまいました。きっともっとよい言い方があるはず(汗
そしたらちょっと悩みを話してくれました。若干深刻で、私が上手くアドバイスできるような事じゃなかったけどとりあえず、できる限りアドバイス。そいで、近くに悩みを話せるような人はいるの?と聞いたら特にいないとのこと。うーん、それはちょっとまずいのではないか?しんどい時は誰かに吐き出さないと・・・あ、これがアジア人的思考?
とにかく、なんでも話しな、ということを言いたくて
”It is ok to cry in front of me. It is ok to confess to me everything you have006.gif"
というと”really?”若干ビックリ気味Jeff氏。そして
J”Americans don't like to talk about these kinds of things. They only tell people they know very very well. But not always. Sometimes not even family in america people don't want to hear about your problems, they have their own problems. That's what they say...”
うむーMIAが言ってたのと一緒だ。西欧人は人のお荷物なんかしょいこみたくないのだ。ならば私はアメリカでは生きていけない。嫌な事やしんどいことがあったら絶対友達とかにソッコー相談するもん。そうしたら心が少し軽くなるし。ま、これは日本であっても、人によるのかな。。とにかく、私は日本人だし、私も問題抱えてるけど、でも友達は助けてあげたいよ!
”Oh! i know. I learned this from my Canadian teacher before. It is your culture. But I don't like it. The way of your culture sounds too cold to me!"
西洋人はindependant。だから自分の問題は自分もしくはカウンセラーと解決する。友達や家族にはあまり話さない。軽くカルチャーショック!
JEFFとのchatの後はNICAと2コマ。ドイツ人弁理士が大阪にきて会うチャンスがあるかも(かなり微妙だけど)というと
”Oh~(声がはずんでる)Nice. But, don't fall for him”
fall for him? What does it mean?
fall for someoneはto fall in love with someone とのことです。そして新しいイディオム。
play with fire:火遊びする
ハハハ、NICAって本当に年のはなれた妹なんじゃないかな?って思う。なんでも御見通しなんだね!
Yeah, I love it!
[PR]
by splendid_world | 2012-01-17 09:54 | 英語

I might be able to meet him

今日はMIAのレッスンがないのでなんとか、他のNATIVEをGRABしなきゃと思って、数日前にITALKIのネイティブレッスンを予約しました。が。。。。もうしんどい・・・このあと30分後ですが、風邪をひいてしまってしんどくなってきました。

・・・は!

こんな弱気なこと言ってたら早急な英語マスターは無理だ・・・がんばらなきゃ。今日は昼寝もしてしまったし。

しかし、今日はもうネイティブとしゃべったのです。弁理士C016.gif何度もあれですが一回り年上でもとっても素敵!しかも、今月末に大阪にくるそうで、もしクライアントとの接待か何かがなければぜひ会いたいと言ってくれました。最初は社交辞令かと思ったのですが、そうでもなさそうで・・・ああどうしよう。。。ダ...ダイエットせねば(爆 でも会うとしたらどこでゴハン食べようか? 笑笑とかだとまずいよな・・・ 

ま、今回は会えなかったとしても、ことし10月にもまた大阪に行くからそのとき。。。と優しいC!


不純な動機に乾杯!

あ、それとこのあとのネイティブレッスンの後はEDDY君とお話の予定です。ま、彼とは朝一、ケータイで話をしたんですが・・・
うーん、以前のネイティブに対して身構えてしまっていた自分はどこにいってしまったんだろうか?

明日朝はSTEVENとレッスンです。代講じゃないことを祈ります。
[PR]
by splendid_world | 2012-01-15 21:45 | 英語

2人のカナディアン

MIAの号令”Immerse yourself in English!"にしたがって今日もぼちぼち英語漬けでした。

まず、NICAのレッスン3コマ。楽しかった・・・

その次はMIA1時間。若干つらかったなぁ・・・でも美しいアクセントを堪能。今日もいっぱい励ましてもらいました。モチべーションup。

そしてトロント在住のカナディアンMICHAELを捕まえて(?)1時間TALK!彼ともitalkiで出会いました。日本語真剣に勉強されてます。

その後、デスパレートな妻たちをはじめて見ました。シーズン1の1を二回繰り返してみました。1度目は字幕無しで。二回目は字幕ありで、拾えなかった言葉をチェック。

その次は埼玉在住フレンチカナディアンEDDYと会合。彼とは最近仲良しになってきて、携帯の番号やメアドも教えあってます。DECENTな子なので、ぜんぜんオッケー。
彼に教えてもらったフレーズ。
flash one's phone

flash=beep
使い方
Hi!, this is my number, please flash my phone, let me get your number

携帯を教えあうときの表現だそうです。

そして始終、ブラジル人MARLOMからは連絡が入ります。
”ねーNAI-FORMとTE-FORMの違いって何?”
あー”て”と”ない”の違いね。ちょっとまってちゃんとネットで調べるから。

彼は将来物理学者になりたいそうで、大学を受験したところで、結果待ちなんだそうです。物理が大好きなのですがブラジルでは物理学者はなんかあまり評価されないそうで、日本に来たいとのこと。
”ねー日本にきたら、まず大阪にいくね。何をお土産に持っていったらいい?何がいい?”とか可愛いことを言ってくれます。
”コーヒー”と応えたら、”じゃ、93が飲んだことない、とってもいいコーヒーを持っていくね”とのこと。。

かわいい・・・心癒されるわ・・・ほんま。

最近彼はitalkiをもう使っていないとのこと。私(日本語の練習相手)を捕まえたからもういいや、とのことです。彼のproactivityさは見習わないといけません。というのも、ま、出会ったのはitalkiなのですが....彼のパートナーの捕らえ方、実に見事でした。

*まずitalki上で、パートナーになりそうな人を見つける。
*その中から、オンラインの人(つまり、私だったのですが)をみつける。
*ソッコーチャットの申し出。--->私chatに応じる。(すみません、最初はウザって思いました。。)
---->skypeを教えあう。
*その直後”Hey、let's voice chat!” と声をかけてきて、skypeでお話。

こういういきさつで彼は私をGRABしたのでした。見事な行動力!まるで、かえるを捕まえる蛇のよう。つまり、私みたいw

明日も頑張ります。
[PR]
by splendid_world | 2012-01-14 23:08 | 英語

3月のTOEICに参戦

エクスチェンジのパートナーたちに触発されエンジンフルスロットルです。そして 3月のTOEICに参戦の予定です。お金はまだはらってませんが。最後に受けたのは一昨年の11月です。それから少しはしゃべれるようになってるのでそれに見合う点数が欲しいです。うーん、勉強せねば・・・となるとオンライン英会話の量はへらさないとですね。ちょうどKEYEYEのポイントも残り210ポイントです。4月末までの消化、なんとかいけそうです。(私はsuperドケチなのでぜったいポイント捨てるとか無しです。)

その触発というのがですね・・・はぁ・・・何と言いますか、例の弁理士さんとは一度お話ししたあと、よくメールをくれるのです。もちろん内容は当然、sweetじゃないですが。(でもこの人ならsweet、OKなのに。。(爆)でもとっても英語学習していることを褒めてくださるんですよね・・・・(ま、ここでけなす人はいないと思いますが(汗)

”you are a lively, determined and intelligent person.”
こんな人にintelligientとか言われた日にゃあ、ま、今日ですが、天にも昇る気持ちです。はふっ016.gif しかし私がintelligientなら世の中の人はみんなアインシュタインかホーキングです!って返信しようかな。あ、バカ度がばれるか、ガハハ。でもドイツ人も褒め上手だなぁ・・・そして私も超おだてられやすい♪ ま、この単純さは私の長所でもありますが。 この人とは週末に限れば実際、またお話しができそうです。しゃべる際には知性のある女性を演じなければ041.gif熱くドイツのビールとウィンナー...ではなくて経済と3大Bについて語ろう。。。。ベートーヴェンって人相悪すぎwとか話しておけばいいやろ。。。

動機はいささか不純ですが、これで英語に対してエンジンがさらにかかったのだからいいのですw。

昨日はMIA30分、NICA2コマとランチのIZA1コマ。今日朝?0:00のNICAのコマがいきなりあいたので、ソッコー予約しました。二人でyummy thingsについて討論。ま、要はフリートークですがお互いシャベリーだし、腹割ってなんでもしゃべれるので、コロコロ話題も変わり、たぶん会話スピードを上げるという点では練習になってるでしょう。

昨日はブラジル人のパートーナーの写真をスクリーンシェア。
NICA”キャー!BABY FACE!”
私”でしょでしょ?超BABY FACE! キューピーだよ! でもそれでよかった。これが結構カッコ良かったりすると危険だったもんねぇ、彼とは毎日話してるし・・・私って、ほら、肉食でしょ?”
NICA”ギャハハ...”

肉食について”carnivorous”がうまく言えなかったので、”I am like a Tyrannosaurus over men”で通しました。

そいでもってたまにnicaとは日本語と英語のイディオム交換などをしてます。

*lead by the nose
=to control someone
例)She likes leading men by the nose.

*stop and smell the roses
=slow down your life and appreciate the small things that can give you pleasure

本日はMIA1時間です。まだTEDを選べてないので焦ってます。昼休みがんばろうと思います・・・
[PR]
by splendid_world | 2012-01-13 10:57 | 英語

日本語ってちょっと人気なのかな?

今日は久しぶりにランチタイムレッスンしました。IZAです。相変わらず優しい先生だなぁ・・・

ところで昨日MIAに例のドイツ人弁理士のHPを見せると絶句してました。

M”OH!こんな人が相手なの?”
私”そうなの。よくメールくれるの。うれしいんだけど、なんだか凹むのよね。なんちゅうか、相手が賢すぎて。この人の職歴とか見ると、あーー私って何してきたんだろ、今までって悲しくなってしまう”
M”人は人だから比べちゃだめよ。ドイツは確か、教育が無料だったような。だからあなたより勉強するチャンスもたくさんあったんじゃない?”
私”hmmm(心の声....私だってチャンスはあったんだよ、チャンスは・・・はあー)”

またNICAにも見せると”えーーー!めっちゃdecentやん!”

こんなかしこーい人に大阪弁”めっちゃ”を教えてしまったのは私です。orz あ、でもビジネスシーンでは絶対に使わないよう、言ってありますw

彼に限らず、いろんな人としゃべる機会が増えて英語の勉強やる気いっぱいです。今日も会社に誰もいない事をいいことに、思いっきり経済記事よんでました。日本語では読む気ゼロですが、英語だと若干読む気になります。。。一石二鳥だし。

そして勉強中、skypeにJEFF(NEWYORK/IBM)、MARK(NEVADA/jewish)、MARLOM(BRAZIL/18歳)、またフィリピンの友人(めちゃ仲良し)から次々日本語に関する質問が。みんな結構真剣に日本語を勉強されている人達です。italkiの方にも日本語に関するメールが来たり、、はー私も見習おう!(ちなみに。。。思うんですがitalkiではちゃんと写真を使って英語のレベルは中級以上の方がたぶん、フレンド申請受けやすいような気がします。)
[PR]
by splendid_world | 2012-01-12 15:31 | 英語

日本語を英語で教える

italkiにはまってます。いろんな人がメールをくれたりchatしようと声をかけてくれます。ま、大概がガールフレンドを探しているトルコ人、パキスタン人、インド人なんですけど。。。だけどこういう人たちとchatするのもおもしろいです。トルコ人にprincessとか言われた日は爆笑でした。おおきに。

さて、italkiにも真面目な人、結構います。例のドイツ人弁理士もブラジルのマルロン、トルコ人放射線医師、アメリカ人ANDREWなどなど...彼らとはここで出会いました。
特に弁理士さんとマルロンは真剣に日本語を勉強されています。なのでこっちも真剣に教えます。私自身が英語に傾倒してるのでこういう、努力してる方は本当にウェルカムです。

弁理士さんとは時間があわないのでなかなかtalkはできないですが、メールをよくいただきます。日本語でも書いてくださるので、チェックして、NGなところは指摘しています。指摘するのは英語。私も英語でメールを書く機会がふえて嬉しいです。ちなみにこの弁理士さんの本名をネットで調べると、ドンピシャでありました・・・理学博士であり弁理士・・・論文でも何度か受賞歴あり。なんか、彼のプロフィールを見たとき、先日の自分の超駄作”SNOOPYの詩”を思い出して恥ずかしくなりました・・・あー私こんな人とお話してていいのかしら・・・ていうかなぜこういう人と今まで出会わなかったのかしら。。。うちの筋肉馬鹿と変えてほしいわ、ほんま。12歳年上でもOK!全然射程距離内!come on!....と、NICAと爆笑していましたw ちなみにバイオリンもたしなむそうです。フフ、私ヴィオラ弾きですよ(でも過去)って言っておきましたw ちょっとでも数少ない、知的な面を見せねば(汗

ブラジル18歳マルロンはめちゃくちゃかわいい。必死で日本語を勉強しています。日本語を書くときローマ字なので、”そろそろひらがな覚えようよ!”とうことで今彼はヒラガナ勉強しています。昨日はちょっとしゃべりました。彼の英語は、まーなんというか、たぶん完璧ではないです。しかし、私は完璧ではないどころではないので、練習になってると思います。

なんだか最近日本語を英語で説明するのが日課になってきています。。。(汗 当然分からない事もあるのでそのたび日本語を勉強したり。。。もっと英語が堪能であればもっとうまく説明できるのに...という思いがますます英語熱に火をつけてくれますw 今日もMIAのレッスン+NICA1コマ頑張ろう~っと・・・
[PR]
by splendid_world | 2012-01-11 10:44 | 英語

復習する・・・

今日はMIAから習ったことをもう一度おさらいしようとおもって、skypeを出会った7月末まで遡り、ノートを作っています。私は割と習ったことを実践してるつもりですが、やっぱり忘れてることも大変多く、たまにMIAに”これって前教えたよね?”と釘をさされます。先生にとって、教えたことを生徒が忘れることって、そこまで大きい問題じゃないかもしれないけど、やっぱりチクリと悲しかったりするのかなぁ・・とか思って、もう一度おさらいしようと思いました。なんだか、こんな風に書くと、先生のために勉強頑張る、みたいに聞こえますが、もちろん自分のためです。今さらながら、先生に教えた貰ったことを忘れたり、使わなかったりするのは、お金をドブにすてることなんだろうな・・・と反省しながらノートを作ってます。また、最近ではせっかく手に入れたエクスチェンジパートナーたちとちょこちょこお話しする機会もあるし、これは習ったことを振り返らない手はない!
ということで今日はオンライン英会話はMIAだけ。

実は結局毎日(週6)MIAのレッスンをとってます。MIAからの”ネイティブを捕まえてしゃべれ”という指令をうけて私はパートナー探しに四苦八苦してたのですが、そんな私を見かねて毎日、30分でもいいから勉強することになりました。つまりこれで週6、ネイティブと話すことになります。そして残りの週1は、パートナーとしゃべったり、italkiで先生探したりすれば毎日ネイティブトークです。

さてMIAがなぜネイティブと話せという指令を出したのかというと、もちろん生の素敵なアクセントを聞け、という理由もあるのですが、westernの文化を学ぶためです。言葉は文化の一つという考え方にのっとって、彼らとしゃべり、考え方や話すときの態度を盗め、ということなんだと思います。したがって、先日エントリに書いた、第二言語が英語であるドイツ人とのTALKは大いに歓迎というわけです。ちなみに彼ですが、今日もメールを頂いたのですが、ノイバンシュタイン城の近くに住まわれ、英語はアメリカで勉強したとのこと。ちなみにフランス語もそこそこいけるそうです。

言うまでもなくいろんな人と話すと、アホな私でさえ刺激を受けます。もうちょっといろんなことを知らないと知的な人とはしゃべれないなぁとか思ってます。英語だけでなく他のこと(時事とか)勉強しないとですね・・・
[PR]
by splendid_world | 2012-01-10 12:41 | 英語

why do you say "I understood"

今日はトータル10コマオンラインしました。本当はもっと予約してましたが、疲れてキャンセル。プラス、ブラジルのマルロン君(18歳若くてかわいい!)と英語で日本語を教えてました。KEYEYEのうち3コマはNICA。今日見たら偶然あいてました、wow!そしてNICAとのレッスン中、ニューヨーカーJeff(IBM)からメッセージが。
J『hey u,never talk! you never want english lessons from me?』

あーーー重なるときは本当に重なる~!!!NICAのレッスンの後Jeffとchat。
Jeffは超ビジネスマンなので、こちらからはあんまり連絡をとらないでおこうと思っていたのです。

"あーごめんね。あなた忙しそうだしさ。I didn't want to bother you."

ということでここでKYという言葉の説明。
”Do you know the Japanese word "KY"? It means Kuuki Yomenai Hito.
=Person who can’t read the situation or the atmosphere.
I didn't to be such a person.”

J『It's difficult because you can't see me, it's only chat.
I have heard that about Japanese culture. That it is important to understand the situation, and that is also why you communicate based on context and don't use many words.
But I'll always be honest with you, if I don't want to talk or I'm busy, I'll just tell you.』

うふw生の英語w
ニューヨーカーは正直者なんだそうです。私もかなり正直(そしてtalkative)です。Jeffとは気が合いそうですwそして、
”ニューヨークの英語は英語の中心なんだってね。だからニューヨーカーとはいっぱい話したいと思ってる”と伝えると

J『well, as long as its an educated New Yorker... if you talk to someone from the burroughs, the accent and dialect is very different
...like brooklyn, queens, the bronx.. just outside of manhattan. I HATE their accent』

今日彼から学んだ英単語はburrough。これ辞書には載ってませんがward, canton, subdivision, parishと似たような意味のようです。
そしてJeffからの質問。

J『why do you say "I understood".. in japanese. in english you say "I understand"』
そうなのそうなの!私も不思議だったのよ!なんで英語だとi understandと現在形なわけ?もちろんi understoodもOKみたいだけど。。。そして、、、そうよね、私たち日本人もなんで”わかりました”って過去形なわけ?なんとなく分かるけど私の感覚でOKなのかしら?おおおーーどうやって説明すれば???
と、そうこうしているうちに。アルクによい説明がありました。

**アルク”「~しないでください」は現在のことなのに、なぜ「わかりました」と答える?****

「~しないでください」は現在のことなのに、なぜ「わかりました」と答える?
 相手の説明や指示に対して理解したことを示すようなディスコースの中では、日本語では、現在か過去かに関わらず「わかりました」を使うのが普通です。「わかります」が使われるのは、

     X:このロシア語の意味がわかりますか。
     Y:はい、わかります。

のように、物事の意味や内容が理解できたり区別できたりすることを示すときや、

     X:うちの主人、私の話なんて、全然聞かないんですよ。
     Y:わかります。うちもそうですから。

などのように、相手の事情や気持ち、立場などが理解できることを示すときです。日本語学習者に違いを教えるときは、このような、相手の気持ちに対して共感を示すときに使われる「わかります」を、典型的な例として示すといいと思います。
***********************************
アルクに感謝。これを英語にしてJeffに送るとwakarimashitaとのこと!

ちなみにNICAとは久しぶりにbbcの経済ネタ。
China's global reach: lending more than the World Bank
NICAがいうにはフィリピンでは中国はtermite(シロアリ)といわれているそうです。日本やアメリカをパクって食いつぶしていくイメージだということです。

経済記事は苦手ですが、これからそうも言ってられないので頑張っていこうと思いますw
[PR]
by splendid_world | 2012-01-09 18:27 | 英語

ランゲージエクスチェンジ*C from Munich

今日はKEYEYE3コマとitalkiでネイティブ先生のトライアル30分。このトライアル、日本円だと25円くらいです。とりあえず毎日ネイティブに自分をさらそうと思っているので、予約してみました。先生はイギリス人。BRITISH英語だったのですが聞き取りやすかったです。

最近italkiにハマってます。というのも、毎日チャット申請みたいなのが来て面白いんです、ほんとうに。ネイティブからはこないですが、トルコ人とか(しかも皆若くてハンサム)から”話そう”ってメッセージが来ます。おもろいサイトです。目の保養です・・・w

さて今日の夕方、ブラジル人の18歳の男の子と英語で話してました。写真はなかったのでわかりませんがとってもキュート。いい子なのが伝わってきました。ちなみに、かれもitalkiを立ち上げているときに”はなそ!”って声をかけてくれた子の一人です。彼の第一言語はポルトガル語。でも英語もなかなかうまかったです(って上から目線ですね、すみません、でも私よりはうまかったです(汗)

そして先ほど、ミュンヘンのCとちょっとだけエクスチェンジ。なんでも日本にくることがチョコチョコあるというのでどんなお仕事なんだろ、って思って聞いてみると・・・弁理士!ほえーーーー45歳なのですがこれもまた、かっこよくてテンションあがりました。頭はいいわ、かっこいいわって一体なんやねん。。。(私は風呂上りで頭がタオルでタリバン状態だったのでカメラは使えなかったけど向こうはちょっと姿をみせてくれました。。)奥さんうらやましいよ~しかし弁理士ってすご過ぎ。彼の第一言語はドイツ語ですが英語も素敵でしたw

そのあとはフィリピンの友人と10分間トーク(英語)。最近ぜったい日本語より英語話してるほうが割合多い!そのせいかもしれませんが、たまに日本語が出てこなくなりました。(もしかするとただのボケ症状かもしれませんが)。今日、旦那に何かをきかれていつもなら”そやでー”と応えるのですがまじで”ラ.....(right)”といってしまい不審がられました。。。もしかして英語脳に?!
そして明日は自宅留学の日です。頑張りますw
[PR]
by splendid_world | 2012-01-08 23:21 | 英語


商社で経理と総務してます。TOEICは900点にやっと届きました。現在英検1級を目指しています。


by 93

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
英語
健康美容
中国語
つれづれ
朝活
KEYEYE
記事
まとめ
レッスン予習
レッスン記録
面白記事
gokuhi
英作文
英語ヘルパー
覚書_添削
TED
多読
未分類

以前の記事

2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

メモ帳

ブログパーツ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

Skypeボタン

最新の記事

ブログ引っ越します
at 2012-08-03 11:52
7月集計
at 2012-08-01 16:23
cold pack
at 2012-07-30 10:33
はじめての英語面接
at 2012-07-23 15:24
TOEIC玉砕...
at 2012-07-17 14:15

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧