駅ビル

1週間ぶりに英語ブログ更新。。今週は忙しかったので就業中の英作文はできず。っていうか、そもそも日本LOVEのパートナーSが知らないような、日本にまつわる”小ネタ”がなかなか思いつかない。。やっぱり添削してくれる彼にも楽しんでもらいたいので、驚いてもらいたいので、いろいろ調べまくっているうちに時間がなくなってしまうのです。
ということで今日は何とか、多分日本発祥コンセプト、駅ビルについて書いてました。


Station Building

This might be one of the Japanese culturesJapans original traditions. Especially in urban areas in Japan, it is normal that big stations have shopping malls inside themselves or in their adjoining places. For example, around Osaka station, there are 3 department stores, so station users can reach the shops directly from ticket gates.

We call this kind of station with shopping malls "Ekibiru", "Eki" means station and "biru" means building, and which expresses "the combination of station and shopping mall". According to certain information, this concept started before World War 2. At that time, some private railroad companies in urban area tried to make department stores near terminal stations in order to make people living in the suburbs use the trains and the stores often. I think this concept was made by Japanese.
[PR]
# by splendid_world | 2012-06-22 18:33 | 英語

ワールドトーク

次読もうと思っている本はジュディス・マクノートのA Kingdom of Dreamsです。思いっきりロマンス小説です。もしはまれば、彼女の本は全部よんでみようかな、と思っています。図書館で取り置きしてもらってるので本日取りに行く予定です。そういえばやっと会社最寄の図書館にHELPが到着しました。んーーでもA Kingdom of Dreamsを先にトライすると思います。

A Kingdom of Dreams

Judith McNaught / Pocket Books


The Help

Kathryn Stockett / Berkley



さて、今週末、昨年4月にお世話になっていたワールドトークの某先生のレッスンを取ります。彼女は私の師匠のうちの1人です。去年、微妙なニュアンスを知りたくてちょっと文法を習っていました。金欠のため(やはり日本人先生なので超格安ではない)、また先生に日本人に習わなくても、と言われたのでそれっきり連絡を取っていなかったのですが、私の中では、1年頑張ってみて、その成果?improvementをこの先生に見てもらおう!とずっと思っていたんです。昨年4月からいろんな先生のレッスンを取って、また毎日話せるアメリカ人友達もできて少しはimproveしているはずです。とにかく昨日、”時期が来た!”と思ってこの先生に連絡。私のことをちゃんと覚えてくれていたのでうれしかったです。この先生は私のダメなところ、いいところをはっきり言ってくれる先生です。なので、今でも大人気のようです!
とは言ったものの、improvementが見つからず先生を落胆させたくないのでパートナーSと明日はしゃべり倒そうかな。。。。
[PR]
# by splendid_world | 2012-06-22 12:22 | 英語

Jive Talking

今日はパートナーSが朝起きられない為、朝のエクスチェンジは無に。そのかわり昼休みにたっぷり40分、話をしました。
昨日彼がgoogle walletのサーバー導入のためとっても仕事が忙しかったことから始まり、日本人からもらったemail、来年私の家に1週間近く泊まる予定なのですがその時の禁止事項(私は家の中で不要なノイズをたてられるのが嫌いなのです)などを話していました。ところでSはTOEICや英語教材のオーディオに出てくるような典型的な英語を話します。MIAとはまた違った落ち着いた英語です。いつもエクスチェンジするときはカメラごしにSにfocusしてるのであまり思わないのですが、今日は久しぶりのiphoneからのcall、Sの美声、美英語に聞きほれてました。そして”典型的な素敵な英語だね!”って話から、1960-70年代に黒人があみだしたJive Talkingの話に。当時、まだ白人の黒人に対する差別があったのですが、白人が嫌いな彼らは白人が理解できないcrypticな英語を作ったそうです。それがJive Talkingだそうです。

とにかく今日の昼休みは充実してました。今週末、彼とたくさんしゃべれたらないいな、と思ってます。ただMIAに、時間数じゃなくてfrequencyの方が大事だからね!と言われているので1回のトーク最高でも1時間をめどに何回かに分けて話をする予定です。彼にとっては迷惑千万ですが。。。

ところで、Sには複数人日本人パートナーがいます。熱さの差こそあれ、みんな英語をimproveしたい人達ばかりが集まってます。でも、ちょっとびっくりしたんですが、やっぱりオンラインで英会話レッスン取ってる人って、多くないんですね。だいたいがin person の英会話スクールで学んでいるそうです。なんだかもったいない気がする。。
[PR]
# by splendid_world | 2012-06-21 13:20 | 英語

BABY"つ"

先週金曜日にTuesdays with Morrieを読み終えました。
感想としては。。。思ったほど感動しませんでした。。さめてるんでしょうか私。。。確かにいい話だけど、感動するはなしならもっと他にもあるし。。とひねくれたことを思ってました。たぶん、読む前に期待し過ぎていたせいでしょうか。でも、本自体は読みやすく単語も覚えられたのでよかったです。そして今、次の本を今どうしようかと思っているのですが、当分忙しいため難しそうです。

Tuesdays with Morrie: An Old Man, a Young Man, and Life's Greatest Lesson

Mitch Albom / Broadway



毎日パートナーSとは日本語レッスン。朝20分は日本語に20分は英語レッスンです。まだまだ彼の日本語レベルは初心者でひらがなで四苦八苦してますが、それでも一生懸命覚えていってくれてるのを見るとこちらも勇気づけられます。私も将来細かいニュアンスを伝えられるようスピーキングがんばらないとです。

ところでこのあいだ促音の”っ”について説明していたのですがSは”babyつ”と言ってました。確かにある意味、赤ちゃんの”つ”と言われればそうですよね。おもしろくて和みました。

彼が日本語をちゃんと勉強してくれるようになってからは一応、ギブアンドテイクの関係になってきています。以前は私がもらうばっかりだったので本当に恐縮していました。が、いまでは少なくとも一日20分、プラス日本語の宿題を毎日だして答え合わせもしてるのでだんだんとイーブンに近づいているような。。といっても彼から教えてもらうことの方が断然多いですが・・・
先日”人を教えるからもっと私の英語にstrictになって”とお願いしたところ本当にstrictになったのでうれしいです。このあいだも些細な事ですがsuch kind ofについて助言がありました。ネイティブはこのsuchを日本人が使うほど使わないそうです。じゃ、代わりに何を?となると、theseもしくはthisなんだそうです。
毎日少しでも彼と喋っているせいかリスニング力もあがってきているそうです。”come again”と”slow down”と私がいう割合がだいぶ減ってきているからです。といっても、彼に言わせればネイティブスピーカーのリスニングを10とすれば私は7なんだそうです。これが、先生ではない、友達としての、一般アメリカ人の正直な私に対する評価です。2か月後くらい、もう一度evaluateしてもらいます。この時に8に上がってればいいけど。。

時々そうなのですが、今日も”これ読んでみて”と英語ニュース記事を送ってくれました。またしても政治ネタです。私は苦手なんですが人に勧めてもらわないと政治ネタは読まないので就業中にトライする予定です。
[PR]
# by splendid_world | 2012-06-19 09:46 | 英語

アメリカのホットニュース

昨日はMIAの生徒さんの1人Kさんとお会いしてきました。いままですぐ周りに英語を真剣に勉強している人はいなかったので、彼女との時間は本当に楽しくて、また同時に触発され、”明日からも頑張ろう”という気にさせてくれます。本当にとっても楽しかったです。

今日はどーしてもS先生と話をしたいトピックがあったので彼に”レッスンプリーズ”と連絡。使った記事はホヤホヤのニュース↓
White House to halt deportation of young illegal immigrants

executive order:大統領命令
executive overreach:職権乱用みたいな感じ

若い30歳以下の不法滞在者は今後本国には送還されない、という風に法律が変わったのです。彼らは子供の時に親に連れられてアメリカに来ただけで、彼らに罪はないから、とのこと。

これを読んだ時、ぜったいS先生怒ってるだろうなぁ~と思ったら案の定怒ってました。
”ぼくは今までオバマのことはstupidだと思っていたが違った。あいつはjackassだ!”
相当怒ってました。

そして、以前如何にFAKEのIDカードが作り易かったか、それ故illegal immigrantsが学校にいけたりしたこと、また、FAKEカードを作ること、つまりテキトーに番号をでっちあげることは時にidentity theftという重罪につながる事などを話しくれました。

”票が欲しいんだよあいつは。そうじゃなかったら今、これをする必要ないだろ?2年前でも1年前でも良かっただろ?”

ちなみに、今まで一番好きな大統領は?と聞くとクリントンと回答。
”彼が大統領だったときは、ドルが本当に強くて、みんな仕事があって、ガスも安かった。。。”
と懐かしがっていました。クリントン好きのアメリカ人ってやっぱり多いですね~

そしてパートナーSとは1時間トーク。多分今晩も話をすると思います。日本語レッスンもあるし。。。
[PR]
# by splendid_world | 2012-06-16 17:37 | 英語


商社で経理と総務してます。TOEICは900点にやっと届きました。現在英検1級を目指しています。


by 93

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
英語
健康美容
中国語
つれづれ
朝活
KEYEYE
記事
まとめ
レッスン予習
レッスン記録
面白記事
gokuhi
英作文
英語ヘルパー
覚書_添削
TED
多読
未分類

以前の記事

2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

メモ帳

ブログパーツ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

Skypeボタン

最新の記事

ブログ引っ越します
at 2012-08-03 11:52
7月集計
at 2012-08-01 16:23
cold pack
at 2012-07-30 10:33
はじめての英語面接
at 2012-07-23 15:24
TOEIC玉砕...
at 2012-07-17 14:15

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧